1月の季語漢字一覧表

季語読み方
新年しんねん
元旦がんたん
元朝がんちょう
初鶏はつとり
初鴉・初烏はつがらす
初雀はつすずめ
初日はつひ
初空はつそら・はつぞら
初富士はつふじ
初凪はつなぎ
若水わかみず
初手水はつちょうず
御降おさがり
乗初のりそめ
白朮詣おけらまいり
初詣はつもうで
破魔弓はまゆみ
歳徳神としとくじん
恵方詣えほうまいり
七福神詣しちふくじんまいり
延寿祭えんじゅさい
年賀ねんが
御慶ぎょけい
礼者れいしゃ
礼受れいうけ
名刺受めいしうけ
礼帳れいちょう
年玉としだま
賀状がじょう
初便はつだより
初暦はつごよみ
初刷はつずり
初竈はつかまど
屠蘇とそ
年酒ねんしゅ
雑煮ぞうに
太箸ふとばし
切山椒きりざんしょう
門松かどまつ
鏡餅かがみもち
初化粧はつげしょう
野老ところ
穂俵ほだわら
福寿草ふくじゅそう
福藁ふくわら
独楽こま
羽子板はごいた
羽子はご
福引ふくびき
歌留多・加留多・骨牌かるた
双六・双陸すごろく
絵双六えすごろく
投扇興とうせんきょう
万歳まんざい
獅子舞ししまい
傀儡師かいらいし
二日ふつか
初荷はつに
初湯はつゆ
初髪はつかみ
初鏡はつかがみ
初芝居はつしばい
宝船たからぶね
初夢はつゆめ
三日みっか
松囃子まつばやし
女礼者おんなれいじゃ
小寒しょうかん
寒餅かんもち
寒紅かんべに
寒垢離かんごり
寒念仏かんねぶつ
寒施行かんせぎょう
寒稽古かんげいこ
寒復習かんざらい
寒声かんごえ
寒卵かんたまご
寒鯉かんごい
寒鮒かんぶな
七種・七草ななくさ
若菜わかな
なずな
粥柱かゆばしら
寝正月ねしょうがつ
三寒四温さんかんしおん
初寅はつとら
初卯はつう
初卯師はつやくし
十日戎・十日恵比須とおかえびす
宝恵駕籠・宝恵駕篭ほえかご
初場所はつばしょ
餅花もちばな
左義長・三毬杖さぎちょう
鳥総松とぶさまつ
小豆粥あづきがゆ
皸・皹あかがり
あられ
風花かざはな
ゆき
雪見ゆきみ
雪合戦ゆきがっせん
雪礫ゆきつぶて
雪達磨ゆきだるま
竹馬たけうま
雪沓ゆきぐつ
凍死とうし
雪女郎ゆきじょろう
こおり
氷柱つらら
採氷さいひょう
砕氷船さいひょうせん
避寒ひかん
寒月かんげつ
寒牡丹かんぼたん
葉牡丹はぼたん
寒菊かんぎく
水仙すいせん
冬薔薇ふゆそうび
冬苺ふゆいちご
寒肥かんごえ
初大師はつだいし
大寒だいかん
厳寒げんかん
初天神はつてんじん
早梅そうばい
寒梅かんばい
探梅たんばい
冬桜ふゆざくら
寒椿かんつばき
侘助わびすけ
春隣はるどなり
節分せつぶん
追儺ついな・なやらい
厄塚やくづか
懸想文けそうぶみ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする